FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
お知らせです
2009 / 07 / 28 ( Tue )
     お知らせ
 今日から土曜日までお店留守にします。(要は休みと言うことですが)
急に、近郊のかわいい催事に出店することになりました。
一番うれしいのはぶんちゃんも一緒でいいということなので、思い切って
参加することにしました。天気が心配ですがいってきまーす。
スポンサーサイト
12:44:56 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
ほっと・ライブ、CD朗読を聞く会終わりました
2009 / 07 / 17 ( Fri )
10日のほっと・ライブは、7組の参加者、当日飛び入りのこ
うちゃんによる南京玉簾」と、今回もバラエティーにとんだ
内容でした。

サンタ小村さんのハーモニカを使ったラストソング、初々しい
ウクレレと茶門登場二度目の星丸さん、ラストは芸達者なみ
きょうさんの語りと歌。勿論それぞれが思いをこめて読んだ詩
と太宰治も含めて、イヤーほんとよ かったよ!

次回は9月11日(金)です。参加待っています。

次の日に開いた「CD津画嘉山正真朗読『人類館』を聞く集い」は
参加者7名と少なかったのですがこちらも「イヤーよかった!!」
役者の力と語りの持つ力を参加者みなが改めて実感する内容で
した。

また所定の手続きをせず「CDを聞く会」を準備したわたし達に、プ
ロモーションと言う形で、実施の場を提供してくださった「おきなわ
おーでぃおぶっく」の皆様には、心よりお礼申し上げます。
17:08:09 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(44) | page top↑
イベント続きます
2009 / 07 / 07 ( Tue )
 今週末から10日ほっと・ライブ、11日CD朗読・ひとり語り
 「人類間」、12日国際協力フェスタ参加(会場厚別市
 民交流広場)、19日当別楽市楽座参加、そして20日は
 「の・かよファーストライブin茶門」と続きます。

 いずれもお勧めのものばかりですが、「人類館」の朗読は
 この後もめったに聞く機会がないと思います。陳列された
 おとことおんなの声に耳を傾けに是非お越しください。

 また「の・かよ」さんの歌声は爽やかな清涼剤でありながら
 そのメッセージは聞く人の胸に真っ直ぐに届きます。

 そしてお待ちかね!ぱぎやん歌うキネマ今夏は「パッチギ」 
 8月26日(水)午後7時開始  ことにパトスにて 
 乞うご期待!(近日中に詳細掲示)
16:49:11 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
の・かよファースト・ライブ・in茶門
2009 / 07 / 02 ( Thu )
    の・かよファースト・ライブin茶門 
 どんな困難にもあきらめずに立ち向かう 
           マウム~こころ~を歌にこめて

     日時   7月20日(土・祝) 16:30open 17:00sfart
    チケット  前売り&予約1300円(当日1500円)

川崎出身の、の・かよさんは‘96年より歌い始め、03年7月よりソロ
活動を開始しました。07年に晴れて(?)ADD(注意欠陥障害)と診断され
「個性的な脳のはたらき」とうまく折り合って生きていく方法を模索しなが
ら、多くの友人、知人やファンの温かなまごころと応援に支えられて活動
の場を広げています。北海道は18日、19日が網走、そして20日が札幌
ファーストライブです。やわらかく、凛とした歌声で届けるメッセージを、お
聞きください。

05年11月1stアルバム「マウム~こころ」、09年 3月2nd「海鳴り」をリリース

12:42:38 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
CD「人類館」を聴くつどい
2009 / 07 / 01 ( Wed )
   津嘉山 正種ひとり語り・朗読劇「人類館
         
                     朗読 津嘉山 正種
                     作  知念  正真
        
      日時   7月11日(土)開始14:00 開場13:40
                    (CD朗読1時間50分)
      参加費  800円(沖縄・韓国のお茶とお菓子つき)

1903年の大阪勧業博覧会に併設された「学術人類館」に、琉球
人や先住民族などの人々が陳列されました。沖縄からは中止を求
める声と同時に差別される側も又差別するという同化思想が露呈し
ました。この"人類館事件をもとにした、沖縄の知念正真の戯曲「人
類館」が1976年沖縄で初演され反響を呼びました。2009年
1月戯曲が津嘉山正種朗読でCD化され、今回このCDをみなさんと
一緒に聴きたく企画しました。


朗読~津嘉山 正種(つかやままさね)1944年生まれ。沖縄出身
    1965年劇団青年座入団。1987年「NInagawaマクベス」主演
    1995年第3回紀伊国屋演劇賞受賞
    1997年第4回読売演劇大賞最優秀男優賞受賞

*1時間50分をぐいぐいとひっぱて行く津嘉山正種のウチナー口(ぐち)
  をふくめた語りの世界に是非おこしください。


17:11:29 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。