FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
茶門ほっと・ライブ3のご案内
2009 / 06 / 30 ( Tue )
        茶門ほっと・ライブ3

  日時   7月10日(金) 午後7時~

  出演者  板谷みきょう  弾き語り
         ゆうこ     ウクレレ
         星丸     ギターデュオ
         一条綾香   朗読「待つ」作 太宰治
         江原光太   詩・朗読
         三杉和美   詩・朗読 「おしゃれ」「命の重さ」
                        「自分・命あるかぎり」 
         サンタ小村  弾き語り                         
    
         参加費 500円

    今回も初めて参加の人、2回目3回目参加の人とバラエテー
    豊かな出演者たちですです。夏の週末茶門ライブで楽しみま
    せんか。


スポンサーサイト
16:21:34 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キャンドルナイト盛り上がりました
2009 / 06 / 25 ( Thu )
参加者は10人足らずと少しさびしかったのですが、一部で
朗読とポンペさんの演奏と話をゆっくり、たっぷり楽しみ二部
の旬の食コーナーに行く予定だったのですが、

いっぱいもらった差し入れもあり、今回は最初から食べ、飲み
ながらのリラックスムードで始まりました。ローソクのやわらか
い灯がポンぺさんの話と、演奏をこころに沁み込ませます。

手作りの竹の子とふきの味噌付けに山菜、ぱさぱさの粉に
少しつづ水をまぜながらこねていきつなぎにもち粉を加えて、
丸めてプレートで焼くメチレイモのだんご。濃いグレーのだん
ごは香ばしく、なつかしい味がして腹持ちもよく参加者から
大好評。お土産に持って帰る人も。

出演者のお二人を含め、参加者同士多彩な話が続きお開き
は10時過ぎ。
なんとその後、カラオケに繰り出した人もいたとか・・・。
13:29:20 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
第三回茶門セミナー終了しました
2009 / 06 / 25 ( Thu )
「大日本・満州帝国の遺産『満州』の今日的意味を考える」
というかたい演題だったので、参加を心配したのですが、9名
近い当日参加者を含め満員の茶門。

講師の玄さんの分かりやすく、丁寧な説明で、満州が日本にとって
なんだったのか、朴元大統領が日本、満州でどう意思形成をして
きたかという、3時間弱の講座も「流れがわかりやすかった」と好評
でした。その後の質疑応答も朝鮮半島といえば「統一」、講師自身
の考えを聞きたいという質問も含め活発なやり取りがありました。

差仕入れのコロッケ、海鮮チゲ、チヂミ、雑菜(チャプチエ)、レタス
ナムル、インドネシアのスナック、ヤクシ、マッコリ、
メッチュ(ビール)ソジュー(焼酎)と、楽しい会話が続いた懇親会。

次回は9月北朝鮮や中国のアニメショーンを見る予定でいます。

だだ、参加者の年齢が高いのでもう少し下の世代に参加してもらう工夫が
・・・。
12:45:28 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
またまたパソコンの調子が・・・
2009 / 06 / 24 ( Wed )
昨日の夕方頃からパソコンが立ち上がらなくなりました。
スイッテを押すと、電源は入るのですがすぐ切れてしまう。
そんなことを何回か繰り返し、エエイ!今日はもうやめたー

そして今日、やっぱり同じ。どうしょうもなくオタスケマンに
電話してみる。オタスケマン「ねえ、電源入ってる?」
「うん、コンセントに差し込んでいるしーーー、あーパソコン
本体の電源抜けていた!」   

原因は調子が悪いのでも、故障でもなく私の不注意でした
やれやれです。
14:02:47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
パソコンの調子悪かったんで~
2009 / 06 / 22 ( Mon )
パソコンの問題か、わたしの能力の問題かといえば、
多分わたしの問題だと思うのですが、先週末からブログの
調子がわるく、拒否、消去したいコメントがなかなか消せ
ませんでした。

やきもきしながらやっと今日、消すことができましたが、
でもこの間ずーと乗ったままだったという、不快感が
のこります。ホントやめてほしい!!

こんな変なメールが届くのってうちだけなのかなー。
14:56:10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゴマカンジョ
2009 / 06 / 18 ( Thu )
友人の息子さんの結婚式に茶門のゴマカンジョを使っていた
だいたのが縁で、少しまとめて注文が入りました。

早速はりきって作り始めたのですが、なんと黒ごまと白ゴマが
引っ付きません。黒も白もさわるとあったかいのですが、いつもの
あったかさとは違います。溶かした水あめの液でゴマを固めるとき
手につくとヤケドするくらいあっついのですが、今回はその感じがない。
どうしてかなーと考え思い当たるのは、水あめをとかすとき火力が弱く
いつもより沸騰するのに時間がかかった事。

エイーとばかりもう一度作り直し。手の熱いのもなんのその水あめを溶
かし、ヤケドしそうになりながらゴマを固め白と黒をくっつけて今度は
ちゃーんと完成。無事注文を届けることができました。

えっ、くっつかなかったのはって?それはそれでなんとか・・・
19:47:00 | 韓国のスイーツ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
ヨサコイの次は子どもみこし
2009 / 06 / 15 ( Mon )
昨日は、小雨のなか無事に(?)ヨサコイ終わりほっ!
9時頃の雨は少し強く、大丈夫かなーと思ったけれど  
しだいに小降りになり少しづつ人も集まってきました。

時々降る雨に傘やカッパを着こんで熱心に見続ける人も。
踊り子のなかには子どももいたので、降られた時はちょっと
かわいそうでした。この寒さでビールも売れなかったそうです。

茶門は、例年どうり店の正面をオープンにしてインドネシアの
友人とお菓子と惣菜提供しました。そしてこれも例年どうりに
友達の差し入れも含め寒さもなんのその飲みました、ビール。

そして今日は、札幌祭りで町内の子ども達のおみこしが
商店街を歩きます。茶門もちょぴり奉納。

それにしても見事に雨がついた今年の両祭りでしたねー。
17:35:27 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
14日はヨサコイです!
2009 / 06 / 10 ( Wed )
6月も2週目なのに、からっとした天気になりませんねー。

今日から「ヨサコイ」が始まるそうです。茶門のあるフャイターズ通り
では、14日の9時半から2時半までの間に、37チームが参加する
ヨサコイがあります。

当日は焼き鳥やおでん、ビールなどおなじみのフードコーナーもあり
ますが、茶門では、シルトック、ヤクシ、チヂミ、キムチ等をインドネシ
アの友人のお菓子、カレー、惣菜と一緒に提供しています。

地域の人が沢山集まるときに食を通して多様な存在を伝えられたら
いいなーと毎年参加しています。もちろん今年も出店予定。

又、沿道の店は会場に見えた方にトイレを提供する役割もかねてるんですよ。

特等席の茶門店内で、生ビールにおつまみで「ヨサコイ」見学の人が毎
年2,3人。勿論わたしも飲んでます。

茶門店内の特等席でヨサコイ一緒に見ませんか。

それにしても10日から14日まで5日間の開催って長いと思いません?
15:45:37 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キャンドルナイトのおさそい
2009 / 06 / 09 ( Tue )
 キャンドルナイト演奏も楽しみですが、ポンペさんにお願いした
山菜こちらもた・の・し・み!

本当は当日の参加者と一緒に採りに行くのがよかったんだけど、
時間上無理だったのでポンペさんに勝手なお願いをしてしまいました。

ODaさん、昨年の山菜取りはダメでしたが今年は旬の山菜を味わいに
お出でになりませんか。
16:03:43 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
さっぽろキャンドルナイト2009参加
2009 / 06 / 09 ( Tue )
    ことしも参加します
 
     キャンドルナイト2009 「朗読と演奏の夕べ」
 
        6月22日(月)pm18:30~21:00
    朗読 間 瞬(かざま しゅん) 「ようとんせん・きつねの妹」
    演奏 トンコリ・ムックリの演奏
        ギター独創など予定
    食  石井ポンペさんが採ってきてくれた、旬の山菜を味わい
       ながら山菜の取れる山や谷のこと、自然の恵みなどにつ
       いて話しをお聞きします。

   参加費  1.500円 
   
* 昨年、一昨年と好評だった「夜は兄さま、朝はうま」とちょっと怖い
  間 瞬さんの朗読とポンペさんの演奏と山菜を明かりの落とした室
  内で味わいませんか。
15:41:56 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
茶門セミナーのご案内
2009 / 06 / 05 ( Fri )
       茶門セミナー3
   大日本・満州帝国の遺産
       「満州」の今日的意味を考える

     講師 玄 武岩(ヒョン ムアン)
(北大大学院メディア・コミニュケーション研究院准教授)
研究テーマ~朝鮮半島の政治文化およびコリアン・ディアスポラの
        越境的ネットワーク

「韓国近代化の旗手・高度成長を達成」そして「独裁者」という二つに
側面を持つ朴チョンヒ元大統領。A級戦犯から首相の座に登りつめた
岸信介。朴チョンヒは帝国陸軍少尉・高木正雄として、岸信介は革新
官僚として、ともに「満州」で生死をかけました。そして今も両者の末
裔が権力の中枢にいます。このときの「満州人脈」が、韓国と日本で
戦後、現在どのように繋がっているかを検証してみます。

チョット難しそうな演題ですが、「満州人脈」が戦後処理を含めわたし達
の(日本と朝鮮半島)歴史観や政治にどう影響を及ぼしたかと言う今に
つながる話です。講師の玄さんが分かりやすく話してくれますので気軽
に参加ください
13:38:58 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。