FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
トイレの模様がえしました
2008 / 11 / 29 ( Sat )
毎年11月30日にする、トイレのクリスマス飾り
を土曜日の今日済ませました。あーあー今年も
とうとうクリスマスの時期。次の飾りをかえる時
はお正月、来年です。毎年この季節になるとウ
キウキするような気分と、今年も終わってしまう
のかーというさみしいような落ち着かないような
気持ちになります。そんな気持ちを白い雪が一
面をおおっていく中で年を越えていく覚悟、雪と
付き合っていく覚悟に変えていくんでしょうか。
それにしても一年たつのって早すぎる!
スポンサーサイト
17:04:27 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
なっと(納豆)ジャン
2008 / 11 / 28 ( Fri )
雑誌「スッカラ」の一月号に、ジョン・キョンファさんの納豆
キムチチゲが紹介されていました。チョングッチャンが手に
はいらない在日が考え出した料理のひとつという文もあわ
せて載っていました。私の家では「なっとジャン」といって、
台所周りにあるクズ野菜や、きゃべつの芯に近い部分、し
なびた人参などを、煮干、昆布、納豆、味噌と一緒にぐつ
ぐつと煮込み唐辛子をいれ、こい味付けでたべる「おかず」でした。
スッカラで汁をすくって、ご飯とこうごに食べたり、スッカラに
もったご飯をなっとジャンにひたして食べたり。なっとジャン
にスッカラは必需品でした。私の父はスッカラを手にもったま
まチョッカラ(箸)をお膳の上でたて、器用に両方を持ちなが
らキムチをつまんでいました。父はなっとジャンはよく食べま
したが、納豆は一度も食べませんでした。
いまは、そのときより少し豪華で、ずーとうすくちのなっとジャ
ンがわたしのあったか定番です。
こんな風にとっとき便利な在日流料理紹介する機会つくろうと
おもっていたんだけど、今年もできませんでした。残念。
来年こそはーーー。




18:48:05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
白菜塩漬けその後
2008 / 11 / 27 ( Thu )
昨日、がんばって漬けましたキムチ。
まず家についてすぐ白菜をザルにあげ水切り。
それから人参、大根、ニラ、りんごを用意しアミ
の塩辛入りのだし汁をつくり、生姜とニンニク
唐辛子、ヤンニョン、はちみつを混ぜ具をつくり
ひと段落。後半の漬け込みにそなえかんたん
おいしいチャプチェをつくり、手作り白煮豆と軽く
一杯で腹ごしらえ。その後少し大儀になった思
いを振り切って腰をあげ11時頃までかかってな
んとか漬けおわりました。途中でかかってきた
友人の電話じゃないが問題は「マッ=味」。まあ
ここまできたら天にまかすしかないでしょう。あっ
保管場所はあるんです、車庫の奥に物置が。
17:37:35 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
白菜塩漬け中です
2008 / 11 / 26 ( Wed )
連休中の24日、「ソウダ!キムチツケヨ!」とおもいたち
夏タイヤでおそるおそる白菜を買いにいきPM1845分ま
でかかり塩漬けしました。切り方が悪かったせいかくずが
いっぱいでる。これはこれでおいしいし、たねにもなるので
集めて塩漬けのたるにいれる。その後の水のあがりもい
いんだけどちょっとしょっぱいような気もー。まっいいか。
今日あたり水分をきってそろそろつけようかな(漬物って
漬けたいっておもうと時と、本漬けのときがありなかなかこ
こまでテンションひっぱるのって大変。毎年毎年この作業
を続けているみなさんにはほんと、脱帽です。
あっそれから24日なぜ18:45分で終わらせたかと言うと
19:00からのtv「金喜老」を観たかったから。
16:30:46 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
投げ銭ライブ好評終了
2008 / 11 / 26 ( Wed )
21日の板谷みきょうさんの投げ銭ライブいい雰囲気で終了
しました。なんとアンコール二曲終わっても誰も席を立とうと
しません。本番中は勿論、開始前、休憩時もずーうと話続け
ていたみきょうさん。のどと体力が心配でしたが、最後30分
程しか間にあわなっかた若者のためにその後番外編まrでし
てくれました。みきょうさんのあったかさが伝わるライブでした。
その後な・なんと豪華送迎車つきの食事(勿論飲む)をすませ、
2曲目のアンコール「五番街のマリー」を口づさみながら帰宅し
ました。
15:44:17 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
本日のイベント案内
2008 / 11 / 21 ( Fri )
茶門投げ銭ライブーその弐
21日(金)開演19:00開場18:30
 歌      板谷みきょう 
 ギター演奏 あさいのぶ

みきょうさんのゆる~い語り口からでるちょっと
風刺のきいた歌・トークと、知る人ぞ知る北50
条にある「楽天舎」オーナーのぶさんのギター、
いずれも茶門初登場です。いまブログをごらん
になった方まだ間に合います、そして週末です、
どうぞ思いきってお越しください。
14:04:49 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
寒さ風景~二題
2008 / 11 / 19 ( Wed )
その一、朝ぶんちゃんと散歩して今年初めて
水たまりが凍っているのを発見。
その二、先日開け放した窓から進入したハエ2
匹のうち1匹がヨロヨロと力なく電気釜の上にと
まり私につままれ哀れに絶命。
今日、ほんとにさむかったんだ!
そんな中、来店してくれたNさん本当にありがとう。
これから町内の除雪対策の打ち合わせに行ってき
ます。冬の準備は果てしなくつづきます。
17:49:30 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
ダブルブッキングでした
2008 / 11 / 15 ( Sat )
今日は第3土曜日。しゃべり場の日でした。がわたしは
うっかり11時から他の会合、しかもビデオを見る集まり
に貸していたのです。大丈夫かなーとおもいながらも前
日に確認しなかったのが原因です。タラーーー。お互い
に気をつかいながらなんとか時間がすぎましたがほんと
ご迷惑おかけしました。以後きをつけます。
気をとりなをして夜には、韓国の演劇「阿娘別曲」を観て
きます。
16:15:24 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ただいま試作中
2008 / 11 / 13 ( Thu )
先日ちゅうからしたかったスイーツの第一回試作
作ってみました。ウーン最初にしては悪くない?
具体的にはいえませんが、試作を重ねお店で提供
していきたいとおもっています。乞う、ご期待!
17:29:20 | 韓国のスイーツ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
自転車も大変です
2008 / 11 / 12 ( Wed )
前輪に続き、今度は後輪がパンク。
昨日の帰りからなんとなく重く感じていたのは
このパンクのせい。空気の抜けたタイヤがタバ
タいう自転車をこぎながら修理やさんをさがす。
やっと見つけた修理やさんは800円で直して
くれた。たしか前輪のときは1,500円かかっ
たはず。先月の16日から乗りはじめてひと月
もたたないのに前、後輪ともパンク体験ずみ。
これって当たりがいいってこと、それともーー。
17:01:19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬仕度その二
2008 / 11 / 11 ( Tue )
久しぶりのポカポカ陽気に誘われ、店の前の植木かたずけま
した。レンタルの4個は別にして、一年草の植木は土ごとゴミ
袋に捨てました。多年草の植木は来年もまた咲いてくれるこ
とを願い移動したベンチの下で越冬させます。空いた植木鉢
は逆さにして同じくベンチの下にしまいました。あっそれから
入り口前のタイルは明日新聞紙を持ってきて包みやっぱりベ
ンチの下で保管。これでほんとに冬仕度完了です。
でもって冬仕度が終わりほっとしたのか、ポカポカ陽気で気が
ゆるんだのか、お客様の「梅茶」の注文に「生姜茶」を出しちゃ
いました。しかもお客様の「梅茶って、生姜の味がするんです
ね」と言う問いで「?・あー!ゴメンナサイ!間違えました!」
と気ずく始末。久しぶりのトホホです。
17:28:35 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マダンノリ「ファンジニ」ビデオ上映会やりました
2008 / 11 / 10 ( Mon )
8日の土曜日お店でマダンノリ「ファンジニ」観ました。参加者は
その日の3時にハングルの授業を終えたお二人と、2,3日前に
韓国旅行から帰ってきたsさん、ハングル漬けの日々をおくるyさ
ん、そして当日参加の方1名、それから映写機を用意してくれた
kさんと私。マダンノリなので会場でもそれらしく楽しみましょうと
北18条にある韓国厨房のビビンバ弁当を食べながら見はじめま
した。野菜いっぱいのビビンバ弁当は「おいしい!」と好評。か
なりのボリュームだったけれど一人をのぞき完食。柿の葉茶と
菊茶のお代わりをしながらみたビデオは吹き替え、字幕なし。
物語的流れではなく途中でいろいろな小話や、風刺、揶揄があ
り、そしてマダンノリたる会場の人を巻き込みながら演じられた今
回のビデオはかはりハングル力が必要とされ楽しめなっかたのでは。
折角楽しみに来て頂いたのに申し訳なかったなーとおもっています。
ただマダンノリ会場の人たちが楽しんでいるのは、その表情や笑い
声からもよく分かりました。(これはハングルに関係ない部分ですから)
上映会にお越しくださった皆様、これに懲りずに次回実施時も是非!。
18:23:52 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雪ですよ
2008 / 11 / 07 ( Fri )
とうとう二度目の雪。あしたはもっと積もるって。
でも、自宅は勿論店も先日寒いなか冬バージ
ョンに変えたから大丈夫。だけど肝心の自分が
まだ冬バージョンの気持ちと体になっていない。
あっ、それから車も。でタイヤ交換もだけれど今
月は車検もあり、気持ちと体だけでなくサイフま
でもがさむい。「あーあー雪が降るとなんでこん
なにお金がかかるの!」とぼやかない、ぼやか
ない。その後には忘年会、クリスマス、お正月な
んだかんだと理由をつけて食べたり、飲んだり
できるんだから。でもっていっぱい皮下脂肪が
ついてたっぷりあったかくなるから大丈夫。




17:21:10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
韓国の引越祝い
2008 / 11 / 06 ( Thu )
一ヶ月以上も係りやっと、部屋の中からダンボ ールが
なくなったので、近くに住む韓国からきている後輩を
呼んで食事をすることにしました。バイトを終えた彼
女がおおきな荷物を抱えやってきました。
「イサ、チュカヘー」と差し出した大きな荷物の中身は
トイレットペーパーに洗剤。「?」のわたしの顔に「エッ、
日本ではしないんですか?韓国では引越しのお祝いは
これに決まっています」 そういえば私も引越しの挨拶
にトイレットペーパーもって行ったけ。ただし今回もらった
ような二重のソフトタイプじゃあないけれど。んー、このお
祝い実用的で悪くない。引越しでさまざまにお金のかか
った身には日用雑貨の差し入れはとってもたすかる。だ
けどこれって韓国でも若い人達のなかの習慣じゃあない
かな。だって40代や50代のアジュマーや、アジョシ達が
引越し祝いにトイレペーパーや洗剤を持ち歩く姿ってちょ
っと想像しずらい。想像できます?。あっ肝心の食事は、
ホタテ,イカげそ、ウインナー入り野菜たっぷりの豪華焼
きそばと手作り白豆の煮豆、きゃべつときゅうりの浅漬け、
高菜のキムチ焦がした金時豆の野菜中心メニュー。
そしてビール500ml2本とワインをあけた私達はゴロリと
2時頃までねてしまいました。翌日(と言うより今日)用事
のあった彼女は真夜中に自転車を走らせて帰り、私はそ
の後爆睡です。引っ越し祝いコマオヨ。
16:54:09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
オバマ勝利
2008 / 11 / 05 ( Wed )
パソコンに向かっていたらラジオから民主党
の「オバマ氏勝利」という声が流れてきた。
これからアメリカが、世界がどう動いていくか
はさておいて、不思議な感動と言うか、胸が
ドキドキしてくる。ここでは胸がざわつく行動
や、発言が繰り返されるが確実に世界は動
いている。そして私も、私達もその世界の中
の一人、一人なんだと改めて思う。
13:16:56 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
3日イベント終わりました
2008 / 11 / 04 ( Tue )
昨日のイベント、こじんまりでしたがなかなか面白い
顔ぶれの参加でしたよ。朗読は開始30分前位から
雨になり心配どうり自転車組の参加がダメでした。
それでも雨の間をぬって来てくれたkさんコマオヨ。
雪が解けたら今回読んだ本を定期的に朗読して行
きたいと言う来年の予定話も出ました。またはじめ
ての投げ銭ライブも好評でした。今までの茶門の顔
ぶれとは違う人たちもいて結構新鮮でした。トンコリ
という楽器は女性でとっても個性の強い楽器らしい
けど、わたしトンコリの音色すきですねー。
18:18:08 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
茶門冬仕度終了
2008 / 11 / 04 ( Tue )
ストーブの取り付けと、ガラス戸のしたの隙間をうめる。
この二つが 。茶門の冬仕度です。やっとさっき終わりました。
ススのおちる煙突と曲がりをつなぎ、天井から針金でつり固定
し、灯油タンクのゴムホースをストーブの給油口に固定すれば
取り付け完了。続いてホーマックで買ってきた特大のビニール
テープでガラス戸の隙間部分の目張りをする。そして毎年使用
している発泡スチロールもどきの板(?)2種類をガラス戸と床の
隙間にギュッ、ギュッと埋め込みこちらも完了。毎年この作業を
するとき「あー今年もやっぱり冬かー」とおもう気持ちと「さあ、こ
れで大丈夫」とホッとする両方の気持ちをあじわう。きっとこんな
風にして冬にむかう気持ちに切り替えていくんでしょうね。
それにしても肝心の灯油がなければストーブは暖かくなりません
灯油が配達されるのは明日。今日はもうかえろっと。
17:59:39 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。